Top > 夏のダイエット 麺

夏のダイエット 麺

これからの暑い季節、食欲が無いから冷たい麺類でつるっと食べて済ませたい、などと思う日が増えてくると思います。
では、麺類のカロリーはどうなっているのでしょうか。あっさりしているからといって、全ての麺類が低カロリーというわけではないので注意が必要です。代表的な麺類の1人前のカロリーをあげてみますと、そうめん、冷麦は350kcal、うどん、そば210kcal。ラーメンは310kcal、インスタントラーメンは410kcal、焼きそばは297kcal、パスタは380kcalとなっています。(具、薬味などによって数値は変動します)
そうめんやインスタントラーメンなどは、見た目よりカロリーが多いように思えますが、加工時に油を使用しているので高カロリーなのです。従ってこうしてみると、ざるうどんやざるそばが、麺とおつゆだけなので低カロリーメニューだといえそうです。
しかし、低カロリーだからダイエット向きだと考えて、これだけを食べていたのでは完全に栄養不足ですから、薬味などを上手に使って、栄養バランスを整えましょう。薬味次第ではダイエットで疲れた体調を整える効果もあります。
冷やし中華などは、ノンオイルの具が多いので比較的低カロリーで、麺だけではなく野菜類の具も食べられるのでバランス的には優れているといえます。
ラーメンを食べるのならば、油の多いとんこつラーメンなどは避けて、野菜が豊富な野菜ラーメンなどがお勧めになります。パスタに関しては、乳脂肪分が多いクリームパスタ系は禁物ですが、さっぱりとしたおいしさのトマトパスタ系はいいと思います。
上手にメニューを選んで、野菜などを摂取して栄養バランスを整えてダイエットしましょう。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
夏のダイエット(2015年2月28日)
夏野菜(2015年2月28日)
夏野菜2(2015年2月28日)
栄養素(2015年2月28日)
夏のダイエット 食事(2015年2月28日)