Top > 夏のダイエット 朝バナナダイエット

夏のダイエット 朝バナナダイエット

これからの薄着の季節がやってきますが、それまでに、少しでもお腹周りのお肉を落としたいと思っているのでしたら、ぜひバナナダイエットに挑戦してみましょう。

一時期、テレビや雑誌でも取り上げられて話題となり、スーパーからバナナが消えるほどの反響があったダイエット方法です。その時興味があっても、忙しくて実行に移せなかった人も、ぜひ一度トライしてみてください。

朝バナナダイエットは、毎日、朝食として生のバナナを1本よく噛んで食べるようにするものです。実は何本食べても構いませんが、バナナだけを食べるのがルールで、他にパンなどを一緒に食べてはいけません。単品摂取にするのがポイントで、そうしないと消化が遅くなります。

又、バナナと一緒に、常温の水をこまめに飲みましょう。他の飲み物を飲みたいと思ったら、食事後に最低15分は間隔を空けなければいけません。

おやつも食べても大丈夫ですが、スナック類やクッキー類などは避けたほうがよく、チョコレートや和菓子などがいいでしょう。昼食と夕食は何を食べても自由なのがうれしいところです。ただ、どちらかといえば、和食の方がカロリーも低くてお勧めではあります。

さて、夕食は極力早い時間に食べてください。これも朝バナナダイエットの重要なポイントです。遅い時間に食べると食べ物を消化しないまま眠ることになりますので、可能ならば20時までには食べるようにしましょう。ベストタイムは18時頃で、夜も0時までには就寝するのが理想的です。疲れを翌日に残さないようにことで効率があがります。バナナが苦手な人は、好きなフルーツを1種類決めて、それで試してみたらいかがでしょうか。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
夏のダイエット(2015年2月28日)
夏野菜(2015年2月28日)
夏野菜2(2015年2月28日)
栄養素(2015年2月28日)
夏のダイエット 食事(2015年2月28日)